経営者研修

トップ > 経営者研修 > CS-SEE(チャンピオンスタッフSEE)


こちらでは、CS-SEEの詳細をご紹介しております。

■ご参加までの基本的なプロセス
■各回セッションの概要とねらい
■CS-SEE13期参加者の声
■CS-SEE13期参加者の会社の経営者(SEEメンバー)の声

★ CS-SEEの最初の頁へ戻る  研修スケジュール お申込書 



■ご参加までの基本的なプロセス


※ 研修の効果性を最大に高めるため、下記のプロセスをふまえてのご参加をお願いします。


① 将来を期待する、前向きな人材を選抜する。
② 本人に「選抜された」こと、その目的「組織で期待する役割」等を分かち合う。
③ 必要な力づけをした上で、参加を(本人が源泉で)選択してもらう。
④ 本人が研修に集中できる環境創り(業務や日程の調整・周囲への理解等)をサポートする
⑤ 毎セッション前後に本人と、研修での学びや課題等について共有する約束をする。





■各回セッションの概要とねらい


【1回目:セットアップ 】
「自分が源泉」・「お客さま(内部顧客を含む)視点に立った業務」とは

「お客さま(内部顧客)満足」の視点から自社・自部署の課題を明確にします。 そのすべてに「自分が源泉」の在り方から取り組む意識を養います。

----------------------------------------------------------------

【2回目:「お客さま本位」とは】
自社の「価値前提」へのアライメント・ノーム創作力

「お客さま本位」に基づく自社の理念、大切にする価値を自分自身のものにし、 「価値前提」を自分が源泉で現場のノームにしていきます。

----------------------------------------------------------------

【3回目:「エンパワメント組織」創り】
エンパワメント(権限委譲)コミュニケーション

「お客さま本位組織」を創りだすため、主体的に考え行動していく力、 及びそのために必要なコミュニケーション能力向上をはかります。

----------------------------------------------------------------

【4回目:「経営者」の視点について】
リーダーシップ・スキル(1)

「経営者(最終責任者)」の視点(意識)を体感し経営者との温度差を縮めます。 経営者の立場から社員を力づけていくリーダーシップを向上させていきます。

----------------------------------------------------------------

【5回目:「価値前提へのアライメント」「主体的行動」の促進】
リーダーシップ・スキル(2)

現場のメンバー達の「アライメント」を創作する力・主体的行動を創作する力等を 身につけるきっかけ・ヒントを得て、社内で実践する準備を整えます。

----------------------------------------------------------------

【6回目:まとめ】
承認・今後への宣言

CS-SEEで気づいたこと、つかんだことを自分自身の中に内在化します。
この期間で得たことをきっかけとして、今後に活かすセットアップをします。
承認感謝のセッションのひとつとして、参加メンバーが経営者(紹介者)に
お手紙を書くセッションがあります。
以下に2通その抜粋を掲載致します。

参加者29歳(男性)より、オーナーへの手紙

自分はオーナーと出逢えた事が自分の人生最大の出来事でした。
子供の頃から目標や、やりたい事が無かった自分に場所を与えてくれて
仕事から遊びまで沢山の事を教えて頂きました。
人としての在り方の大切さを教えて頂き、今の自分が在ります。
自分自身が一番、今の自分の生き方に驚いているくらいです。
本当に感謝をしています。ありがとうございます。
オーナーは、自分の人生の師匠です。
これからも、よろしくお願いします。
参加者33歳(女性)より、社長への手紙

私に学ぶ時間を与えてくれた事、ありがとうございます。
漠然としていた方法や考えが明確になってきました。
これからは、これを活かし頑張りたいと思います。
常日頃、私も家族も大切にしてくれている事、心から感謝しています。
(すでに涙です。想像出来ると思いますが)
私にたくさんのきっかけや成長のチャンスを与えてくれた事、ありがとうございます。
社長からの承認が、今の私を創ってくれたと思います。
恐いけど、とっても優しい社長を私は大好きです。
これからも仕事のパートナーとして、妹のような存在として
宜しくお願いします。
ビジョンが達成出来るように、みんなで頑張りましょう。
私の存在意義を大切にして、大切なスタッフが幸せになれる
会社を創りましょう。
「ありがとうございます」
「大好きです」

----------------------------------------------------------------

【全体を通して】
・毎回、次回までの課題を創作し実践していただきます。
(毎回テーマを決めて「経営者」の方と分かち合う共通課題を出します。
毎回のこの課題を通して「経営者」との意識の共有や価値前提の共有が促進されます。
ご協力をお願い致します。)
・各セッションの中で課題に取り組んだ結果のふり返り及び、社外重役会議を行ないます。
・各セッション間に定期的に「メール日」を設け、課題取組みへの意識づけを行ないます。





■CS-SEE13期参加者の声

CS-SEEに参加して、まずは「自分が源泉」という立場から 見ることで、物の見方や可能性が増えました。 結果が仕方がないと思える事でも、どのようにしたらそれが可能に なるのかなど「何ができるか」の引き出しが増えたと思います。 課題は、意図をもって取り組む事で達成の可能性が何倍にも 増えました。
(フィットネスクラブ・マネージャー 女性30歳)

--------------------------------------------------------

スタートした頃、私は店舗のリーダーとしてやっていくには不安が抜けず 、頼りないリーダーだったと思います。「自分には無理」とすぐに諦めて しまうこともありました。
この半年で、職場とスタッフに真剣に向き合い、何が自分に足りないところなのか 、毎月CS-SEEに参加することで、毎月の課題に取り組み、成功体験を積んでいく事で 自信になっていき「もっと目標を高くしていこう」「もっと会社をよくしよう」と思えるように なりました。そして、やっぱりこの会社・お店で働けて本当に良かったと 心から思えるようになっています。
(美容室・店長 女性27歳)




■CS-SEE13期参加者の会社の経営者(SEEメンバー)の声

自分が1人の「人間」として、弱音もはいたり相談ごとも正直にしたりできる 右腕=パートナーができた。 今では、どんなことが起きても大丈夫だという確信がもてる。
(製造業・社長 男性45歳)

--------------------------------------------------------

自分の伝えたいことを、現場の人達の温度に立って翻訳して、かつ本気で 思い切り熱く分かち合ってくれる仲間が欲しかった。 CS-SEEをうまく使い、期間中、自分も本人と腹を割って コミュニケーションし続けて、心から信頼でき安心できる 現場のリーダーができたことは思い切り嬉しい。
(ブティック・社長 女性39歳)





CS-SEE(チャンピオンスタッフSEE)は、SEEにご参加いただいた企業の将来の幹部候補、有望な中間管理職や現場のリーダーを対象とした研修プログラムです。

■お申込書はこちら(pdfファイル)


※「チャンピオンスタッフSEE」及び「CS SEE」は、シナジー・スペース株式会社の研修ブランドです。